金運アップの風水グッズである縁起物の置物を紹介

金運アップの風水グッズ

こちらのページでは「金運アップ」に役立ってくれる、

「三脚蟾蜍(さんきゃくせんじょ)」
「金の豚貯金箱」
「麒麟の置物」
「元宝」
「八卦四神セット」
「十帝古銭」

と呼ばれる「6つの金運アップの風水グッズ」を紹介いたします。

「三脚蟾蜍(さんきゃくせんじょ)」の紹介

金運アップの風水グッズ:三脚蟾蜍の正面画像

金運アップの風水グッズ:三脚蟾蜍の背面画像

◎「財運」と「ビジネス運」を招きたい方におすすめ

風水の世界では中国語で「三脚蟾蜍(さんきゃくせんじょ)」と呼ばれる、三本足のカエルが活躍しています。

なぜ三本足かというと、前方と左右にある「財」をすべてかき集め、咥え込んでくるので足が三本になってしまったと言われています。

☆ご利益と置き方

三脚蟾蜍は、「財運」を飛躍的に高めてくれますが、なかでも「ビジネスを発展させる効果」は絶大で「オフィスや店舗の入り口」に置くと、特に効果的です。

「仕事の始業時に入り口に向けてやり、仕事が終わったら室内の方向へ向きを変える」

そして三脚蟾蜍の頭をなでてやり、一日の労をねぎらってやることがとても肝心です。

額がテカテカ光り出したら、次第に実力を発揮しだすので、可愛がってあげてください。

自分の家に置く場合も、

「仕事に行くときは外側に向け、帰ってきたら内側に向きを変える」

そして頭をなでてやってください。

実はこちらの蛙には主人がいるとされています。それは「劉海操(りゅうかいそう)」という伝説の仙人です。

三脚蟾蜍(三本脚のカエル)を内側に向けてから、

「劉海仙人到(りゅうかいせんにんとう)」

と言うと、それまでかき集めてきた金銀財宝を全部吐き出してくれると言われています。

なお、こちらの商品には、表に「招財進寶」が描かれている古銭が付いておりますので、

「古銭を三脚蟾蜍の口にくわえさせる」

ことで、商売繁盛を招く効果をより一層高めることができます。

また、「三脚蟾蜍」をさらにパワーアップさせるには、「大王三脚蟾蜍」と一緒に並べて置くようにしてください。「大王三脚蟾蜍」は財運を高めたりビジネスを発展させたりするだけでなく、すべてを達観、超越したパワーをも得ることが出来ます。

「金の豚貯金箱」の紹介

金運アップの風水グッズ:金の豚貯金箱の正面画像

金運アップの風水グッズ:金の豚貯金箱の側面画像

◎「財運」と「事業運」を招きたい方におすすめ

この豚の貯金箱は、中国の陰陽五行思想に基づいた、金色の豚の姿をした貯金箱です。

腹に「財運」や「事業運」を呼び込む言葉として風水で重んじられている、

「招財進寶」

の文字が描かれています

こちらの金の豚貯金箱に小銭を入れるとき、豚の鼻の頭を右手の人差し指でポンとつつきながら、「3倍になって戻って来い」とつぶやくと、貯金箱のなかのお金がどんどん増えていくと言われています。

なお、お腹の下にゴム製の黒いキャップがついており、そこからお金を取り出すことができます。

☆豚の意味

子だくさんのブタは、豊穣、多産のシンボルとして、「金運」をはじめとして「子孫繁栄」や「恋愛運」などを向上させる動物と言われ、世界中で貯金箱のデザインとして親しまれている、ずばり「金運アップ」のシンボルです。とりわけ新年に幸運をもたらすといわれています。

「麒麟の置物」の紹介

金運アップの風水グッズ:麒麟の置物の正面画像

金運アップの風水グッズ:麒麟の置物の背面画像

◎金運をアップさせ、安定した収入が欲しい方におすすめ

麒麟の置物は、あらゆるわざわいを収め、気を安定されてくれる「鎮」の作用を持っているので、

「安定した収入をもたらしてくれる」

といわれています。ですので、

「不安定な収入に悩む人」

にオススメの開運グッズです。

その他、「ビジネスでの人間関係などのトラブルの改善」「家庭内不和」「夫婦関係の改善」など、

「日常のすべての問題を穏やかに鎮めてくれる」

大変頼もしい存在です。

☆ご利益

さらに、こちらの麒麟が乗っている台座の「八卦」には、

「陰気・邪気・殺気などの「魔」の侵入を払い、自分自身を活性化し、人脈を呼び込んで、財運、商売運など、様々な運を良くしてくれる」

能力があります。

よって、元々麒麟が持っている、あらゆるわざわいを収め、気を安定されてくれる「鎮」の作用を、八卦の台座がさらに増幅してくれるので、

「不安定な収入に悩む人には特にオススメ」

な開運グッズと言えます。

☆麒麟の意味

中国に古くから伝えられている麒麟は、人格の優れた皇帝が出現すると、それを祝福するために姿を見せると言われています。

その姿は鹿に似ているが鹿よりも大きく、蹄は馬に、尾は牛に似、全身が鱗で覆われ、頭に角が生えています。また、キリンは雌雄同形で、麒は雄、麟は雌を示しています。

☆一対の意味

一対のものは陰陽を象徴し、その場に活気を呼び込み、新しいものを生み出すパワーを与えてくれると、言われております。

☆水晶の意味

水晶は六方結晶系の宝石の一種で、ルビー、エメラルド、トパーズなどと同じ種類の鉱石です。主要な化学成分は二酸化珪素ですが、その水晶ができた地質の持つ放射物の照射の具合によって様々な色を放つようになります。

一つの水晶が大地のなかで出来るまで、千百万年もの年月を要するとも言われます。その千百万年もの長い年月の間に少しずつ蓄えられた「気」の力は、

1.財の気を動かして財運を引き寄せる
2.発想力をよくする
3.病気を治す
4.悪い気を打ち消す
5.学業を伸ばす

など大変多くの効果をもたらします。

「元宝」の紹介

金運アップの風水グッズ:元宝の正面画像

 

◎店舗や会社の「金運をアップ」させたい方にオススメ

この独特の形は「中国の金塊の形状」で、

「中国の金塊の形状は、財運を呼び込む」とされています。

また、こちらの「元宝(げんぽう)」には、数ある古銭の中でも特に力が強くて重要な、

「中国の清の時代に君臨した10人の皇帝が発行した10種類の銅銭」

が、刻印されています。清の時代の皇帝の権力は凄まじく、威厳がありました。

こちらの商品は、

「中国の金塊の形状で財運を呼び込める」うえに、

「清の歴代皇帝の財力にもあやかれる」とてもオススメの商品です。

☆元宝の読み方

「元宝」の読み方は「げんぽう」になります。

☆元宝の利用方法

元宝は、

「店舗のレジ」や「会社の金庫に入れておく」と財運を招いてくれます

また、

「財運アップを目的とした風水グッズの近くに置くこと」「そのグッズの効力を簡単にパワーアップさせてくれる」

優れものです。「豼貅」や「龍亀」などの風水アイテムと一緒にご活用下さい。

「八卦四神セット」の紹介

金運アップの風水グッズ:八卦四神セットの前後画像1

金運アップの風水グッズ:八卦四神セットの前後画像2

◎「金運アップ」「商売繁盛」「発想力」などを良くしてくれます

東に「青龍」
西に「白虎」
南に「朱雀」
北に「玄武」

の四神が守る“四神相応の地”は、よい気が流れていて運気が高く、繁栄して幸せになれると言われます。

この“四神相応の地”は、住居や都を置くには最適の地と言われていますが、現代社会では、私達がこうした吉相の地を探し、住居を構えたりビジネスをしたりすることは、ほぼ不可能です。

そこで、環境改善の手助けをしてくれるのが、こちらの「四神相応セット」です。これらは凶相を吉相に変えるだけでなく、

「玄武」・・ライバルから財と運を守ってくれる

「朱雀」・・家運隆盛を授けてくれる

「白虎」・・邪気を退け、吉運を呼ぶ

「青龍」・・財運や出世を招き入れる

など、それぞれが財運アップや、発展などの開運パワーをもたらしてくれます。

なお、こちらの四神セットは「八卦」の台座の上に鎮座しているので、

「ギャンブルや投資など偏財(変動性のある財)を集める能力」

に優れているほか、

「自分自身を活性化し、人脈を呼び込んで、財運、商売運など、様々な運を強力に招いてくれる」

大変おすすめの商品となっております。

☆飾り方

置き方としては、

置きたい場所のメインの出入り口の方角を「南(朱雀)」とみなし、

右手側を「西(白虎)」

左手側を「東(青龍)」

出入り口の対面を「北(玄武)」

として、それぞれを配置して下さい。

☆四神相応とは

中国文化圏では、古くから「皇帝」をはじめ「主人」や「長」のつく地位ある人は、南を向いて座るのが良いとされてきまいた。この文化は日本にも伝承され、古来より「貴人は南面す」と言われてきたのです。

主人が南に向いて座れば、前面は当然のごとく南となり、南にいる「朱雀」が前方や将来を見通して情報を集め、主人に伝える働きをします。

主人の右手側にあたる西には、凶暴や虎を手なずけた「白虎」を配しています。

そして、主人の左手側にあたる東には、飛躍し、主人の運気をあげる「青龍」を配します。

最後に、後方からの奇襲攻撃から身を守るために、亀の甲羅を山に見立てた「玄武」を北に置いています。

言うまでもなく、主人は最も活性化している中心に座します。この場所は「太極」と呼ばれ、陰陽のエネルギーが入り混じり合っています。

太極は、攻撃にも防御にも強く、内面を活性化させる働きがあり、新しい物事が生み出される最高の場所とされています。

☆八卦とは

二千年以上の昔から「八卦」には、すべての邪気、殺気を遠ざけ、抹殺してしまうパワーがあると証明されてきました。つまり八卦には自分自身がいやだと感じるものすべてを遠ざけてくれるパワーがあるのです。

また、易経によると八卦は、八方、八節、八風を意味し、森羅万象、宇宙運行の最高の法則とされているなど、八卦は陰・邪・殺などの「魔」の侵入を払い、自分自身を活性化し、人脈を呼び込んで、財運、商売運など、様々な運を良くすることに対して、大変心強い開運アイテムなのです。

「十帝古銭」の紹介

金運アップの風水グッズ:十帝古銭の正面画像

 

◎「財運を招く」や「化殺好転」のご利益を招きたい方におすすめ

風水において銅古銭は陰陽五行説の「金」に属することから、

「悪い気を良い気にしてくれる効果(化殺好転)が高いアイテム」

として人気があります。

また、「近くにいる人たちを和気あいあいと仲良くさせる」「溌剌としたパワーをみなぎらせる」「運気を発展させる」そして

「古くからの強い財運を現代に受け継ぎ、絶え間なく財を呼び込む」

などの効果があるとも言われています。

数ある古銭の中でも、特に力が強くて重要なのが「中国の清の時代に君臨した10人の皇帝が発行した銅銭」です。清の時代の皇帝の権力は凄まじく、威厳があったからです。

清の時代に発行された銅銭は、「順治通寶」「康煕通寶」「雍正通寶」「乾隆通寶」「嘉慶通寶」「道光通寶」「咸豊通寶」「同治通寶」「光緒通寶」「宣統通寶」の10種類なのですが、通常見かけるのは最初の5人の皇帝が発行した銅銭を使用した「五帝古銭」で、まれに「道光通寶」をプラスした「六帝古銭」を見かけます。

しかし、こちらの十帝古銭は「順治通寶」から「宣統通寶」まで、10種類全ての銅銭を使用したとても珍しい商品となっております。

☆ご利用方法

使い方は六帝古銭と同じく、

「金庫に入れる」

「レジに入れる」

「部屋に吊り下げる」

「地中に埋める」

「玄関に置く」

などですが効力はケタ違いですので、清の歴代皇帝の権力と財力にあやかりたい方にはオススメの商品です。

その他、「龍」「龍亀」「豼貅」などの風水アイテムの効果を高めるのに使用するのもオススメです。

縁起物の取り扱い通販サイトと紹介について

こちらの「金運アップの風水グッズ」は、取り扱いを中止いたしております。何卒ご了承くださいませ。取り扱い中止中

商売繁盛の招き猫の紹介

開店祝いのプレゼントに適した縁起物グッズ

縁起物の置物である招き猫の置物

おしゃれな縁起物の置物

ビジネス相手の外国人への贈り物

商売繁盛の縁起物の置物

かわいい縁起物の置物

玄関用の縁起物の置物

周年祝いのプレゼントに適した縁起物グッズ

 

金運上昇の招き猫の紹介

開業祝いのプレゼントに適した縁起物グッズ

縁起物の置物である金運上昇グッズ

かわいい縁起物の置物

おしゃれな縁起物の置物

 

 

開運招福の招き猫の紹介

玄関用の縁起物の置物

おしゃれな縁起物の置物

開運招福の縁起物の置物

福だるまの紹介

おしゃれな縁起物の置物

かわいい縁起物の置物

結婚式用の縁起物の置物

外国人への贈り物に最適な日本の縁起物

玄関用の縁起物の置物

縁起物の置物であるだるまの置物

外国人が喜ぶ日本のお土産

ビジネス相手の外国人への贈り物

外国人に喜ばれる日本のお土産

商売だるまの紹介

創業祝いのプレゼントに適した縁起物

ビジネス相手の外国人への贈り物

創業記念のプレゼントに適した縁起物

開業祝いのプレゼントに適した縁起物

開店祝いのプレゼントに適した縁起物

金運アップの縁起物グッズ

記事のカテゴリー別の一覧

基礎知識

ご利益アップの方角と供養方法